忍者ブログ
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]

DATE : 2017/09/24 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/07/24 (Mon)
極楽とんぼ」の山本圭一が起こした淫行事件の波紋は広がる一方です。山本を引き連れて函館入りした萩本欽一は自身が率いる野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の解散を発表、周囲の反対により撤回したが、今後は相方の加藤浩次にも深刻な影響が出そうだ。

加藤は吉本興業が山本を契約解除した翌19日、レギュラー司会を務める朝の情報番組「スッキリ!!」で謝罪した。何度も声を詰まらせ、涙を流しながら「相方の私、加藤としても深くお詫びいたします」「ちょっと気持ちの整理がつかない・・・」と語った。しかし、この程度では事態は収まりそうにないようです。

これまで2人が共演していた番組は「めちゃ2イケてるッ!」、「こちらササキ研究所」など3本。加藤単独の番組も「スッキリ!!」、「スーパーサッカープラス」など3本ある。中でもやばいのは「極楽」として出演している3番組。
関係者が言うには、「山本とはコンビを解消したけど、片割れが不祥事を起こすと連帯責任で番組を自粛するケースがある。山本の出演シーンをカットするだけでなく今後、加藤の自粛もあり得ます」と。

また、単独で出ている番組への影響も懸念されている。「スッキリ!!」のようなニュース性が強い番組は、この手の社会的な事件がマイナスになるからだ。
こちらも関係者によると、「加藤には責任がないけど、“キャスター”はピンクスキャンダルに巻き込まれるのを絶対に避けなければならない。それでなくても、加藤はドイツW杯では他局の番組に出たり、司会者としての技量にも欠けているというので、以前から批判が多い。加藤の前は峰竜太が司会を担当していましたが、今度の事件が起きて“峰を呼び戻したらどうか”なんて声も出ているそうです」と。

ちなみに、この事件が起きた直後の19日の吉本の株価は160円の大幅安になった。
でもここにきて、山本が一方的に悪いってことじゃないみたいな話もちらほら。
もちろん未成年に飲酒やその先の行為をしたのは許されないことだが、どうも山本は、お酒の席に後から合流したようで、その先の行為も未成年とは知らなかったという話も・・・。
ことの真相はどうあれ、極楽とんぼが元に戻ることはないです。

極楽とんぼのテレビ不適合者 下巻 ◆20%OFF!
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]